結婚相談所でのお見合い結婚は離婚率が低い!?⑥

結婚相談所でのお見合い結婚は離婚率が低い!?⑥

2019.07.12

お見合い結婚をした夫婦は、恋愛結婚をした夫婦よりも離婚率が低いことをご存知でしょうか?なぜ恋愛結婚よりも結婚相談所でのお見合い結婚のほうが、離婚率が低くなっているのでしょうか

前回に引き続き今回も、その理由についてご紹介致します。

 

▶︎「結婚相談所でのお見合い結婚は恋愛結婚ではない!」はウソ

ただ、このようにしてみると結婚相談所でのお見合い結婚は非常に打算的でドライな印象を受けるかもしれません。

しかし、実際には違います。

結婚相談所でのお見合い結婚の場合は、まずは結婚相手としてふさわしいかどうかという判断をします。そのうえで、相手に恋愛感情を持つようになります

実際のところ、どのようなかたちの出会いだとしても恋愛感情がなければ結婚までは至らない事が多いです。

お見合い結婚と恋愛結婚とでは、「感情」が湧き上がるタイミングが違うだけなんですね。

 

恋愛結婚とお見合い結婚では結婚した時の気持ちの盛り上がり方が違う?

結婚した時点でのふたりの気持ちの盛り上がり方の違いについてです。

 

▶︎恋愛結婚では「結婚はゴール」

恋愛結婚では、交際期間が比較的長い傾向があるため、結婚というのはどうしても「ゴール」になりがちです。

多くの場合では、ふたりの気持ちが最も盛り上がった時点で、結婚することが多いでしょう。

もし、気持ちが最も盛り上がった時点で結婚を決めたのだとしたら結婚する時点では下り坂に入っているかもしれません。

恋愛結婚では、結婚したあとの気持ちの盛り上がりは、下がっていく一方という可能性があります。もしかしたら、結婚した時点ではすでに倦怠期になってしまっている可能性もあります。