結婚率をアップさせるために〜女性編〜

結婚率をアップさせるために〜女性編〜

2018.10.12

婚活というとつい相手の男性に対する理想ばかりを優先してしまいがちですが、理想に当てはまる相手を探すよりも自分が異性の理想になる様に自分を改善した方が結婚への近道となります。

今回は、結婚への近道のために改善すべきところについてご紹介いたします。ぜひ参考にしてみて下さい。

 

服のセンスを改善

自分の年齢に似合った服装を選ぶ事で品と魅力を引き出す事ができます。たとえ服のセンスが良くても自分に似合ってなければ意味がありません。

自分に似合った服を買う事ができる人が本当の「センスのいい人」となります。

老けすぎた服、若すぎる服になっていませんか?若い女性をターゲットにした洋服を30代女性が着ると逆に老けて見えたり、安っぽく見える危険性があります。

服装で人の印象は随分変ります。服装を改善するだけで異性の心を引き寄せる事ができますので、ぜひ改善のひとつとして見直してみましょう。

 

メタボ体形を改善

お見合いは特に第一印象が重要です。第一印象を良くするにはやはり見た目しかありません。体形はその人の食生活をも表します。

だらしない食生活をしていると思われたくないならしっかりボディーメイクをしてモテる女性に変身しましょう。

ふっくらとした丸みのある体形の女性を好む男性が多くても、太っている女性を好む男性は日本では少ないと思います。

「ぽっちゃり」と「肥満」の境界線をしっかり理解し、異性の好むボディーメイクをしましょう。

 

女性らしい性格に改善

男女問わず年齢を重ねてくると頑固な性格になりがちですが貴女は大丈夫ですか?

「私はいつもこうだから。」「私のやり方は変えるつもりない。」そんな可愛くない性格は異性に魅力を与える事ができません。

控えめで押しつけがましくない性格を男性は女性に求めていることが多いです。

相手の話や相手の価値観にもきちんを耳を傾け受け入れて相手に合わそうとする姿勢があると自然と異性にも好かれます。

自分の意思を尊重するのも大切なことではありますが、一歩下がって相手の気持ちを考える癖をつけていくと自然に年齢特有の頑固な角が取れてきます。

相手を思いやる気持ちをいつも胸に発言すると穏やかな綺麗な心の女性という印象を持たせる事ができます。