理想の結婚を実現させるために!!!

理想の結婚を実現させるために!!!

2018.03.22

結婚するために習慣にすべきこと
「よし、結婚しよう」と思ってもお相手がいなければ始まりません!
結婚に対するイメージが漠然としていてもダメ。結婚するためにあなたが習慣にすべきこと!

具体的なイメージを持つ
結婚したい理由は何ですか?年齢的にそろそろ、、、周りが結婚しているから、、、親を安心させたいから、、、
きっかけは人によって様々ですが、なんとなく婚活しているといつのまにかストレスになってしまう可能性も。
なぜ結婚をしたいのかを整理し、どんな結婚がいいのかを考えてみましょう。

出会いにポジティブに
出逢いがある場所に出向いたり、自分磨きを始めてみたり。
疲れを感じた時は、休んでリフレッシュすることも大切になります。出逢いに積極的になるのはすごく大切なことですが、ストレスを抱えたままでは逆効果になってしまうことも。
ハッピーエンドの恋愛映画を観て理想の結婚に思いを馳せるのもおすすめ!楽しみながら出逢いを探せるよう、メリハリをつけるようにしましょう。

意識するのは「家庭的」「清楚」
流行の髪型やかわいらしいファッションはおしゃれで素敵ですが、結婚につながるような真剣な恋愛をしたいならば、重要なのは自分磨き。
「合コンでモテる」「複数の男性から誘われる」ではなく、大人の男性目線で「両親や上司に紹介しても恥ずかしくない」「家事をきちんとしていそう」を意識して服装やメイクを選んでみましょう。

結婚できる人と結婚できない人の違い
焦ってもどうにもならないのが結婚。
ですが、次々に送られてくる友達からの結婚式の招待状。結婚できないと思っていたあの友達も結婚!?
結婚できる人と結婚できない人の違いはどこにあるのでしょうか?

結婚にメリットばかり求めている
結婚できない人に多いのは、結婚にメリットばかりを求めること。結婚=幸せが全てではありません。
衝突することも少なからずありますし、悩みもでてきます。
結婚に対してメリットばかりを求めている人は、結婚をすることにより自分が損をしたくないと思うでしょう。「損をする」の定義は人それぞれですが、お相手の学歴や地位、外見などだけに目を向けがちになっていませんか?
結婚をして幸せになれるかどうかは、お相手のスペックのみで決まるものではありません。

幸せのために我慢できるかどうか
結婚できない人に多いのは、他人よりも自分の優先順位が高い人。
結婚生活は選択の連続になります。住む場所、転勤、妊娠、出産。大きな出来事でなくても、家に置く家具、夕食のメニュー、休日の過ごし方。2人で暮らすとなると、多少の我慢は必要です。
そんな時、あなたは我慢してお相手の言う事を受け入れられますか?
どうしても譲れない事が1つや2つあることは当然ですが、全てを自分の思い通りにしたいと考えている人は結婚できない人かも。

人の目を気にせず好きな人を大切にできるかどうか
結婚をする上で、どうしても気にしてしまう周りの目。「なんであの人と結婚したの?」「あなたにはもっと良い人がいるはず」だなんてデリカシーのないことを言ってくる人も少なからずいるでしょう。
そんな時「なんだかそう思えてきちゃった」と思うでしょうか? それとも「自分が好きだから良いの」と思うでしょうか? 友達や両親からの言葉ももちろん大切にしなくてはなりませんが、お相手と暮らすのは誰? 他の誰でもないあなたです。
本当にこの人と結婚して良いと思う? と聞くべき相手は、両親でも友達でもなく自分自身。何があっても乗り越える意志があれば、他人の言葉なんて気にならないはずです。

運とタイミング
結婚は運とタイミング、と聞いた事がある人は多いはず。そうなのです。結婚には運とタイミングの両方が欠かせません。
異性と出会う運があっても、お互いの結婚のタイミングでなければ結婚には繋がりません。できるだけ結婚の意志が同じくらい高い異性と出会うことができるか、これが重要になります。
異性との出会いが少ない人は、まずは出会いを増やす努力をしましょう。選択肢が多すぎてもあまり良くないですが、選択肢が少なすぎるのも良くありません。運を自分に向かせるためには行動あるのみです!
タイミングの見極めは、多少自分で身につけるもの。お相手が仕事で忙しい、私生活に少し余裕がありそうという事はお相手との会話やメールから判断できるはず。自分の都合ばかり考えていると結婚は遠ざかっていきます。

焦りは禁物!必ず運は向いてくる
出逢いを探していても思ったようにうまくいかない方は、無意識のうちに結婚に否定的になっている可能性があります。自分の中にある理想の結婚について考えてみてください。誰にでも理想の結婚は存在するものです。ですが、理想を追い求めすぎるのではなくあくまでも理想だと考えてくださいね。
結婚に対して具体的なイメージを持っていると、行動しやすくなります。結婚への具体的なイメージが決まったら、恐れずに行動に移しましょう。どんな小さな行動も、大きな変化を起こしてくれるはず。必要なのは小さな勇気です。